ヨツバ通商株式会社

プラスチック成形関連機器・樹脂原料の販売

2022/06/24
日精樹脂工業社製NEX50IVを社内に導入しました。...

2022/05/06
スクリュー・加熱筒に金属(鉄)が入らないのようにする最後の砦が、ホッパーマグネットです。その名の通り、成形機上ホッパーに入れる磁石なのですが、格子状のマグネットが一般的です。...

2022/03/17
 ホッパーローダーや除湿乾燥機を手配すると必ずといっていいほど必要になってくる成形機取付板。ホッパーがそのまま成形機に取り付けばいいのですが、ケースとしては少ないです。標準寸法で取り付かない場合は、ホッパーと成形機をつなぐための取付板を製作する必要があります。ただこの取付板もメーカーに作って頂くと結構なお値段がします。設備を購入されるのにも予算があったりもするので、なるべく予算に近づけたり、低コスト化を図るために、弊社では加工業者に作ってもらうこともあります。  下の写真は日精樹脂工業NEX180IVに松井製作所APH-3をつけるための取付板です。鉄でメッキしてあります。

2022/02/15
2021年4Qのナフサ価格が60,700円に決まりました。3Qが53,500円でしたので、+14円/kgの改訂となりました。 ちなみにちょうど1年前の2020年4Qのナフサ価格は31,300円ですので、1年間で+60円/kg近くPP等の価格が上がっていることになります。...

2022/02/07
成形屋さんにとって必須アイテムの防錆剤。ケミカル品の中では最も多く使われているのではないでしょうか。防錆剤の選定として、 ①防錆力 ②成形立ち上げ時の捨てショット数 (成形中に防錆剤が金型から染み出してこないか?) ③価格(コスト) が大事だと思います。...

2022/02/01
日頃より御世話になっている成形屋さんと日精樹脂工業 本社に行ってきました。 内容を細かくは言えませんが、最新技術の成形を見せて頂いて、射出成形もここまで来たかと感心しました。 話はかわりまして、写真は1960年くらいのYD-2型という成形機。...

2022/01/18
カワタのペレットタンクH-1000を納入したお客さんで、いざ使ってみると容量が足りない!ということでペレットタンク延長筒を作りました。容量的には約400Lのアップです。 タンク上にホッパーがついていて自動で輸送されてくるため、高さ的な問題はありません。そのため、400mmの高さのものをつけました。...

ヨツバ通商株式会社
〒930-0813 富山市下赤江町2-7-22
FAX:076-441-0681 TEL:076-441-1225