ヨツバ通商株式会社

プラスチック成形関連機器・樹脂原料の販売

ナフサ価格(2021年4Q)

2021年4Qのナフサ価格が60,700円に決まりました。3Qが53,500円でしたので、+14円/kgの改訂となりました。

ちなみにちょうど1年前の2020年4Qのナフサ価格は31,300円ですので、1年間で+60円/kg近くPP等の価格が上がっていることになります。

今朝の日本経済新聞のナフサ価格から国産ナフサを計算すると約72,600円なので、現在の水準が続けば、いずれは更に+24円/kg程上がる計算になります。

国産ナフサは、輸入ナフサの比重、輸入ナフサ価格、為替レートから簡単に算出することが可能です。ナフサの比重は概ね一定なので、輸入ナフサ価格(即ち原油価格)が高くなればなるほど、為替が円安が進行すればするほど国産ナフサが上がっていくので、現状のような原油高と円安が同時進行するのは樹脂価格にとってはかなり不利です。

弊社の成形部門もそうですが、なかなか製品価格には転嫁できないため、粉砕リターン比率の上昇や再ペレット含め考えていく必要がありそうです。

ヨツバ通商株式会社
〒930-0813 富山市下赤江町2-7-22
FAX:076-441-0681 TEL:076-441-1225